新政 亜麻猫

日本酒ランク【☆☆☆☆☆】

ラベルの注釈によれば『2009年度に誕生した亜麻猫は第9世代を迎えました。本年度は登場以来2回目となる大幅な改良を加え、より個性的な味わいへと変化しています。この亜麻猫はクエン酸を生み出す焼酎麹を用いることで高い酸味を誇っていますが、今季のリニューアルでは、この焼酎麹の使用量容赦なく倍増いたしております。結果として、今まで以上にジャンル分けが不可能な味わいとなりました。』 とあり、唯我独尊をいく亜麻猫を酒造する心意気が伝わってくる。

・商品名:亜麻猫 白麹仕込純米酒

・アルコール分:15%

・精米歩合:麹米50%、掛米60%

・原材料名:米(秋田県産)、米こうじ(秋田県産米)

・原料米:あきた酒こまち100%使用

・原料米収穫地:秋田市河辺地区

・原料米収穫年:2017年

・製造年度:平成29年度

新政酒造株式会社

秋田県秋田市大町

全国屈指のお酒を酒造する新政

その新政酒造の代名詞でもあるNo.6をより研ぎ澄ましたような酒。

フルーティな甘味にフレッシュな酸味がたち、とても軽い口当たりで爽やかな苦味が
後味をスッキリしてくれる。柑橘系のカクテルを飲んでるような、成熟した白ワインを飲んでいるような錯覚に陥り、最後にほのかな日本酒の香りが混乱を招く。


とても美味しいお酒なので、飲む価値は十二分にある。が、これまた手に入りにくいお酒の指折なので。気長に入荷を待つしかない。

これからの夜長の季節、ワイングラスに注ぎじっくり味わいたい逸品である。

新政 亜麻猫” への2件のフィードバック

  1. こんばんは!
    大の猫好きとしては、名前の”亜麻猫”、そしてラベルの猫柄に惹かれ、猫&日本酒好きの友人にこういうのをプレゼントしたら喜ばれそうだなあと思いましたが、手に入りにくいお酒なんですね。
    ますます興味が湧きます。飲んでみたいなあ。

    いいね

  2. おはようございます。
    ”亜麻猫”という響きがいいですね。そして名前に負けない美味しさです。
    秋田も名酒が多い中、この新政酒造は有名で、鍋島酒造と双璧かと思います。
    ここの酒蔵で”No6”、”エクリュラベル”、”ラピスラズリ”等のシリーズも美味しいですよ!
    関東から北側で、ネット酒販売を扱う酒屋さんなら新政扱っている可能性あると思います。
    私が知っているところは「池田商店」https://ikedasaketen.com/
    です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中