鶴齢

日本酒ランキング【☆☆☆☆+】

青木酒造は豪雪地帯、新潟県 魚沼地方に位置する造り酒屋。近くには越後駒ケ岳や八海山等名だたる山々がそびえたち、この酒蔵は巻機山の伏流水で仕込んでいる。1717年の創業の青木酒造の酒は、鶴齢に代表されるように雪国のもたらす様々な恵みと越後杜氏による伝統の技によって生み出されている。「淡麗辛口」が多い新潟の酒の中で、酒米本来の旨みを残した「淡麗旨口」の酒造りが特徴である。

・原料米 山田錦100%

・原材料 米・米麹

・精米歩合 65%

・アルコール分 17%

青木酒造株式会社

新潟県南魚沼市塩沢1214番地

上立香穏やかでありつついい香りが鼻をくすぐる。口当りは少しの甘みと爽やかな酸味で、後味酸が少し口に残り爽やかである。また新潟らしい淡麗辛口の中にも、甘みや柑橘系の酸が深みを加え、新しい新潟酒の印象がある。

食中酒としてとても優秀であり、飲み飽きない。好き嫌いがなく万人に受け入れられる味わいだと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中